ブログ

トモズ鶴見店OPEN!

鶴見駅前の1階テナントがようやくオープンしました。店の印象ってとても大事。たまたまテレビで、最近関西では特大のユニーク看板が流行っていると観たので、巨大〇ニが動いている姿を妄想したりしましたが、ドラッグストアの中で店構えがお洒落なので良かったです。(マイソクのコンセプトカラーとも一致したのも個人的には嬉しい)

そして、構造上デメリットだった箇所も見事に活かしてくださいました。店舗デザイン・設計ってすごい仕事ですね!思わず感心してしまいました。

これでようやく肩の荷が一つおりました。

不動産の仕事(賃貸の場合)、貸し手と借り手を成約するのが主な目的です。ただし、ただ成約するだけでなく、お互いに満足度が高くて後味が気持ちの良い取引になるほどより尚更ベストだと思います。そしてお客様だけでなく、相手側の取引業者とどんな仕事ができるのかによっても大きく結果が変わってくる。その点では申し分がなく、100点といってもいいくらい。ただし、個人的には最後まで心残りがあったので80点かな。是非ともこの心残りを次にリベンジしたい。

不動産はやはり『縁とタイミング』と痛感します。決まる時は早い!そして決まる人は決断力もある。スムーズに話が進まない場合は、結果的に成約に至らないケースがほとんどです。特に店舗の場合は様々な専門業者が関与し、法令上の制限もクリアしなければいけない、マーケティングや事業収支も必要になったりと複雑多岐に渡ります。ややこしい分、楽しくてとても多くを学ばせていただきました。

ご検討いただいた各企業様には心より御礼申し上げるとともに、ご希望に添えなかったことに関しては心よりお詫び申し上げます。双方のご清栄を願っております。

2階のテナントは引き続きテナント募集しております!
店舗をお探しの方に是非お声がけいただけると助かります!

関連記事

  1. どうして不動産屋って最初から年収や仕事のことを聞くの?ヒアリング…
  2. お気に入りの休日の過ごし方~ツーリング&サウナ編~
  3. 【入居者募集】入居者を見極めよう
  4. 不動産の仕事は副業や一生涯働きたい人にも向いている
  5. 【リタイア生活】70代世帯の二つの生活パターンと老後の準備
  6. 例えば、マイホームの購入は後回しにして収益物件を購入するという選…
  7. 【入居者審査】入居審査で家賃に対する年収の目安
  8. 【マイホーム買い替え】3つの方法と特徴

最近の記事

PAGE TOP